レビューの法則blog@ドット絵 2012年06月


スカイリム MOD、スクショ紹介

前回紹介したスカイリムのスクリーンショット。
まずは顔のMODから紹介。
私が使用しているMODは「Nidias Face for CBBE」
Nidias Face for CBBE
ダウンロードするにはskyrim nexusのアカウント作る必要があるので、アカウントを作っておきましょう。
このMODによって自分の顔だけでなく、
街ですれ違う女性の顔や、フォロワーの顔が前よりも綺麗になります。

自分の顔を再設定し直すには、コンソールを使用する必要があります。
コンソールの使用方法は、

起動は「全角/半角」。
終了は「Alt」キーを押しながら「全角/半角」キーを2回押す。

です。
顔の再設定コマンドは、
コンソール起動後、showracemenuと打ち込んでエンターキーを押すだけです。
そのあとはコンソールを終了し、顔を再設定しなおして名前をつけてあげれば、任務完了です。

ただ、顔の再設定には注意点があります。
詳細はここをよく読んでください。

skyrim wiki


MODの紹介サイトでとても見やすいサイト様があるので紹介しておきます。
Skyrim Mod データベース


今回もスクリーンショット紹介をしておきます。

撮影地:ホワイトラン 正面に見えるのが我が家です。
2012-06-17_00006.jpg

後ろにいるのがわたしの旅のおとものリディアさんです。
2012-06-17_00005.jpg

座るときのモーションMODを使用しております。
2012-06-17_00004.jpg

右手で矢を放つから右肩パッドでいいのかな?
2012-06-17_00003.jpg

上と同じ場所。
2012-06-17_00002.jpg

走ってます。
2012-06-17_00001a.jpg

撮影地:ソリチュード
服はゴッドイーターで登場するアリサの服らしいです。
↓この服のMODです。
Amiella Outfit - UNP and UNPB
2012-06-17_00014a.jpg

2012-06-17_00012a.jpg

2012-06-17_00013a.jpg

ドラゴンクエストの賢者さんの服装です。
下から覗くと・・・見えます ワぉ(*´д`*)。↓MOD
Dragon Quest 3 Sage Outfit for UNP
2012-06-17_00017.jpg

2012-06-17_00016.jpg

2012-06-17_00015.jpg

2012-06-17_00018.jpg

スクール水着です。乳揺れ対応しています。
他にも白色や黒色のスク水など、種類が豊富です。
Osare Swimsuit - UNP
2012-06-17_00019.jpg

おしまい
関連記事
スポンサーサイト

The Elder Scrolls V: Skyrim スクリーンショット紹介。

スカイリム輸入版の紹介です。
輸入版といっても日本語音声、日本語字幕でプレイできます。
パッケージはこちら。真ん中のはドラゴンですね。このゲームには欠かせないドラゴンです。
Picture 51
中にはディスクのほかに、説明書と地図が入っていました。
説明書は英語なのでちんぷんかんぷんでしたが・・。
Picture 52a
実は購入してから結構経っていまして、いまの私のプレイ時間は44時間です。

最初にプレイしたときは性別を男にして、顔は映画「ロック・ユー」に出てくる王子様役みたいな顔にしました。
それでしばらくプレイしていたのですが、ネットで可愛い女の子でプレイしている方々をよく見かけまして、
それにあこがれて私も女の子プレイしてみました。
このゲーム、顔を自分でアレンジできるのですが、女の子の顔がどうがんばってもかわいくならない・・・。
それで私はMODを入れて可愛くしています。
使用MOD紹介はまた後日。

それはそうとスクリーンショットをちょこっと紹介します。
撮影地:ソリチュード
2012-06-17_00020a.jpg

2012-06-17_00021a.jpg

2012-06-17_00023.jpg

2012-06-17_00024.jpg

撮影地:ホワイトラン
ScreenShot2a.jpg

ScreenShot3a.jpg

上の2枚以外の服もMODで出した服です。
グラフィックMODを使って色合いなども変えています。

この続きは次回で。





The Elder Scrolls V: Skyrim (PC) (UK 輸入版)The Elder Scrolls V: Skyrim (PC) (UK 輸入版)
()


商品詳細を見る
関連記事

Xbox 360 コントローラー レビュー

パソコンでゲームをはじめようかなと思い立ちまして、
まずはコントローラーからだろと思いまして、
買いましたXbox 360 コントローラー。
正直、慣れているプレステのコントローラーと迷いましたが
WindowsPCに対応しているこちらを選びました。
PS2のだと専用コンバータが必要でしたので・・・。
Picture 42
Amazonで2,625円なりー。

外見はかっこいいですね。
横から見ると結構薄いです。
操作は慣れが必要かな?

USBに変えるケーブルが付いています。
Picture 44
外したとところ
Picture 45
Picture 46


AとBがいままで使ってきたコントローラーたちと逆ですね・・・。
間違えそうです
XとYもゲームキューブと逆。
Picture 43

真ん中の、しいたけ・・・
Picture 49
光ります。
Picture 50


Picture 48
なにかを挿せる穴があります。
なにの穴なんでしょうね?

まとめ
持ちやすいですし、安いです。
ボタンの配置は、慣れが必要です。
アナログも使いやすいです。
コードは長いです。

私はJoyToKeyを使ってキー設定をして、
Minecraftをしてます。
左手にXbox、右手にマウス、といった感じでプレイしています。
快適です。

また、このコントローラーを使ってスカイリムもやっていますので
スカイリムのレビューもできたらいいな。
マインクラフトのレビューもできたらいいな。

そんなことを思いながら今回はこのへんで・・。
でわでわ。
関連記事

ワイヤレス トラックボール M570 レビュー

今回はこれです。
Picture 26

マウスはマウスでもただのマウスじゃありません(ΦωΦ)フフフ…
トラックボールなのですー(*'▽'*)/ワー
このマウスは玉をコロコロと動かしてカーソルを操作します。
本体は動かさないので手首の病気に良いとか悪いとか・・・
私には関係ありませんが\(^o^)/

そんなことよりレビューしていきましょう。
Picture 39
この商品はLogicoolの製品でトラックボール界の中でもけっこうお手頃な値段です。
私は2976円で購入。
普通のマウスに飽きたらためしてみるのもよいでしょう。

このマウスはタイトルにもあるとおり、ワイヤレスです。
つまりあの邪魔なコードがありません。PCまわりもスッキリします。
受信機がこれ。
Picture 35
とってもちっこいです。
どれくらいちっこいのかというと、これくらい!↓
Picture 36
こんなに小さくてちゃんと電波が届くのか?と疑問を抱いたそこのあなた!
こいつをなめちゃあいけません。
普通の部屋なら端から端の距離でもらくらく届きます。
説明書きによると
「最大10m離れたところからでも操作できます」らしいです。
それとこの受信機のすごいところは
最大6つの対応ワイヤレスマウスやキーボードを同じ受信機に設定できるところです。
この機能によりPCまわりがスッキリするだけじゃなく、USBを刺すところをひとつしか使わなくてすみます。

さてさて受信機の話は置いといて、
気になる玉の部分を見ていきましょう。
実はこの玉、外せます。
Picture 29

穴の中は3箇所に白い小さな玉がついており、これによってツルツルと玉が滑るのだと思います。
また奥には玉の動きを読み取るためのレーザーがついています。
Picture 30


Picture 31

このマウスは単三電池1本で動いています。
電池寿命はとても長く、最大18ヶ月使用可能だそうです。
Picture 33

電池の横にある穴は先ほどの受信機を入れるスペースになっています。
Picture 34

また裏面には電源のON OFFスイッチがあります。
ONにすると緑色が見えます。
OFFだと赤色です。
Picture 32

ONにした直後などに表のランプが光ります。
緑色の光です。10秒くらいで消えます。
Picture 38
Picture 37

緑に光るランプの上についている二つのボタンは進む・戻るボタンです。
Picture 27
ここでひとつ不満を言わせてもらいますと、
この進む・戻るボタン、押しづらい!
とっても押しづらいのです。大事なことなので二回言わせてもらいました(#゚Д゚)
私だけかもしれませんが、左クリックからわざわざ指を離して進む・戻るボタンを押すのが気に入らない。
それを改善するために私は
人差し指で進む・戻るボタンを、
中指で左クリックを、
薬指で右クリックを押すようにしています。

写真のように指の配置が定まるように凹凸がついています。
Picture 28

~まとめ~
最後に不満をもらしましたが、全体的には良い買い物でした。
寝る時に布団の中で操作したりするときに便利です。電波が強いので布団の中でも余裕です。
トラックボールには慣れが必要ですが、慣れてしまえば普通のマウスと同じように操作できます。
興味がある方は試してみてはいかがでしょうか。

でわでわ。
関連記事

Fiio E5 レビュー

今回のレビューはこちら
Picture 19
知る人ぞ知る、Fiio E5です。
これは、どういったものなのかというと、一言で言えばポータブルアンプです。
そう、アンプです。音楽を聴くときなどに、もっと気持ちよく聞きたいというときに使うものです。(たぶん)
アンプといっても何十万もするものから何千円するものもあり、
今回紹介するのは後者の激安アンプです。

さっそくレビューしていきますね。
まず大きさはこんな感じ。
Picture 25
小さいです(#^.^#)
とっても小さいです。
本体は金属で出来ていて、ちょっとした重さが高級感を出しています。



Picture 20

クリップが付いていて服とかに挟めます。
便利デスネー
Picture 22Picture 21

電源は充電式で、USBで充電します。PCにつないだりして充電します。
USBはPSPとかにつなぐ、mini Bを使います。
ちなみに充電中は赤く光ります(`・ω・´)
Picture 17

電源をONすると青く光ります。
電源ボタンは丸いボタンです。長押しすると電源OFFできます。
Picture 18

電源ボタンの横にある四角いスイッチみたいなのは、FlatモードとBass Boostモードの切り替えスイッチです。
上の写真がBoostモードです。
Boostモードにすると、音が深くなったというか濃くなった感じになります。
Picture 23
Flatモード
Picture 24

最後に、
使ってみた感想ですが、「ちょっと音が良くなったかな?」って感じです(*´∀`*)
たまに音楽を無性に聴きたくなる時に使ったりしてます。
本体が小さいので持ち運びも楽です。
音量調節もできるので、ipodの最大音量をあげたりできます。
見た目もかっこいいので自分的には満足満足。

中の部品を交換するともっといい音になったりします。
そういうことをやっている人もいるので興味のある人は調べてみてください。

おわり。

関連記事

ペンタブレビュー✿

初めてのレビューはこれ!
Picture 3
BAMBOOのペンタブのCTL-470/K0です。
近所の家電用品店の閉店セールで5586円で購入しました。
amazonだと6299円ですね。安いですね。
初ペンタブなので安価なものを選びました。

さっそく開封。
Picture 6
箱の中に箱が入っていました。( ̄▽ ̄;)!!

さらに開封。
Picture 7
また箱!登場!(* ̄□ ̄*)/トゥ!

このちっこい箱の中には説明書などが入っていました。
Picture 8ss

さて、タブレット本体の紹介の前にペンの紹介をしましょう。
大きさは、まぁ普通かな。
Picture 5
このペンにはボタンが二つ付いていて、
自分で設定して使えるのだと思います。

ペンタブのペンは使っているうちに芯が磨り減ってきます。
そのため、替芯が3本と芯抜きが付いています。(*´∀`*)ワーイ
Picture 9

本体の紹介をしましょう。
大きさはこんな感じ。上に乗ってる丸いのは500円玉です。
Picture 4
ペンで書くことができる範囲は、見にくいですが、点々が4箇所にある中の範囲です。
この範囲でしか反応しませんΣ(゚д゚lll)

電源はUSBでパソコンからです。
このUSBは Micro B です。
Picture 10
けっこう短いです(´・ω・`)
Picture 11
長いのそのうち買おうかな(´・ω・`)


パソコンに接続したら、ここが青く光ります!!!(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
Picture 12
ちなみにOSはwindows7ですよ(笑)

描いてみた。カキカキカキカキ・・・
Picture 13

書き心地はいい感じです。
ペンタブの中では小さいほうなのに、
結構大きく感じます。
逆に大きすぎると描きづらいのかなぁ?
今の自分にはちょうどいいですね。

(*´∀`*)ワーイ
Picture 14
ペイントで描いてみました。

ボタンが結構下にあるので
描いているときにたまに押してしまうのが欠点。
慣れが必要ですね。( @゚ー゚@)
Picture 15

書き終わったらペンはここに収納できます。
便利ですネー(*´∀`*)
Picture 16Picture 17



<結論>
安い割に描き心地も良く、小さすぎるということもありません。
ペンタブを初めて買う方にはいい商品だと感じました。
あなたもひとつどうですか?

でわでわ。
関連記事

はじめまして。

こんにちわ。
始まりました「レビューの法則blog」
どうぞよろしくお願いします。⊂(@´∀`@)⊃ワーイ
関連記事
↑↑↑上のポケモン画像について

上のポケモン画像についてですが、

ランダムで画像が変わります。

F5キーや更新を押してみてください。

画像をクリックすると、

絵の紹介ページに飛べますよ

(●´▽`●)にぱー☆

ちょっとしたつぶやき
プロフィール

Author:ニョロロン

こんにちわ。

よかったら見ていってくださいね。

↓ブロとも誰でも大歓迎です!

Twitterです(●´ω`●)/
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

当サイトについて About blog
当サイトで紹介したドット絵をお金儲けに使うのは禁止です! 個人利用は大歓迎ですよ!(●´ω`●)自由に使ってね!
なにか質問があったら気軽にメールしてね! Please do not use my works for commercial purposes or claim them as your own.
カテゴリ
おすすめ記事
人気記事ランキング!
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
閲覧数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2271位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
イラストブログ
114位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング
クリックお願いします。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 イラストブログ ドット絵・ピクセルアートへ
サブ
クリックよろしくです!
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ デフォルメタッチへ
カレンダー(月別)
05 ≪│2012/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
レビューの法則blogはリンクフリーです。 ご自由にどうぞ。
QRコード
QR
ブログパーツ